Web clap
パチパチ
NewEntry

Category

Archives

Profile

Comment

Link

カウンタ


Log in
qrcode

Deja Vu

まるまる1週間経過してしまいましたが…そして短いですが(^^ゞいまだ書いたことのなかった(今回もこのまま流れそうだった/苦笑)オリジナル楽曲の感想もどきを…っ。
なんか、とにかくヘビロテな1枚ですので、好きすぎて上手く感想にならなくて口惜しいのですが…書いてて恥ずかしい文言なども(…)


**********

●Deja Vu

初めて聴いたときには、かなりのロック色の濃さに、(ギターとかベースとか?)ぎゅんぎゅんいってるーと、ちょっとびっくりもしたんですが(^^ゞ(アズラジ初回感想参照)、するめのように(笑)聞きこんでいる今、スピード感とかがとても心地よい感じです。(前も、慣れてくると…と書いたと思いますが…)
前マキシでもロック系ではありましたが、今回さらにそれが進んだかなという感じです。とにかくクールさのなかに熱のこもった歌声がかっこいいです♪

●Afternoon Tea

タイトル曲と対照的ですね。どちらも好きなんですが、個人的な嗜好ではこちらのほうがすごく好きです。
急に感情がこみ上げて何かせりあがってくるというのではないんですが、サビに向かって、波のようなものを感じて、ふと、じんわりと涙腺に触れてくる何かがあって、切なくてちょっと泣きそうになります。
ただ、歌詞は現在形と過去形を混ぜているために、少し意味深というか、曖昧さが残像のように存在している感じで少しふしぎです。聴く(読む)側によって、どんな風にも取れるような取れないような。

●Place of your Life(AITAIKOTOBA Live ver.)

皆川さんのオリジナル曲の中でもかなり好きな1曲でもあります。ライヴにはいけなかったし、ライヴDVDは出ないということでしたので、こうして音源だけでも、1曲だけでも聴くことができてとても嬉しいですvv
そして、今回はライブ版と言うことで、バンドアレンジが原曲とまた違った魅力があって素敵でした。
しかも、残り3曲とのことなのに、ライヴでの歌声がこんなに素晴らしくて…!アーティストとしてさらに進化していらっしゃるんだな〜と惚れ惚れです〜。
生で歌われるのを聴ける機会にまた恵まれたいものです(^^ゞ

今回も歌モノは3曲だったわけですが、1曲目と2曲目がまったくタイプの違う楽曲であるのに加えて、ライブ音源…ということで、マキシとしてかなり充実した内容だったのではないかと思います…!

あと、これはべつに今回のシングルに限った感想とかではないんですけど…。思うに、声優さんが歌を歌われると、曲の感じによって「声」自体も変わっていたりしますね。今回だと、1曲目はクール低いけど2曲目はちょっと高めな感じで、かつ、甘さや優しさが滲み出るような。
これが、声優さんじゃなくて歌手活動オンリーのアーティストさんだと、たぶん声そのものががらっとかわるとかいうのはあんまりないはずですよね、声の表情というか、雰囲気が優しかったり鋭くなったりとかはもちろんあるんですが…。高さ自体がころりと別人みたいに、というのはさすがに(^^ゞ
その辺が聴いてて結構楽しいなあと思うのでした。
2006.03.01 Wednesday 23:00 / comments(0) / CD感想



Comment



Material:shape Template: Favorite
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.