Web clap
パチパチ
NewEntry

Category

Archives

Profile

Comment

Link

カウンタ


Log in
qrcode

奏光のストレイン ミニ感想

個別の感想はちょっとお休みしてるのですが、昨日(一昨日?)のストレインにぼろぼろ泣いてしまいました;
セーラは自分自身兄に攻撃されてしまって、みんな失うような形で…いってみればこちらも甚大な被害こうむってるわけですが;そうか…そう、なんですよね…その妹、ということになると、今までそんなこと知らずに接してきたみなにとっては、スパイなのでは、という疑惑になるんですね;なんて過酷な。
それにしても、前回の話になりますが、メルチはやっぱりコンピュータ関係とか天才的なんですね〜…。ついにセーラのほんとうの名前を突き止めることに成功するなんて。しかし、アルコールに弱いのか強いのか不明だったな…(苦笑)。

皆がひそかに固唾を呑んでいましたが、ロッティが過ちを犯しはしない…とみな信じてたのですね…。
やっぱり、かけがえのないたった一人の兄、という存在をもつ少女…と言う点は非常にダブりますよね。でも、この先、最終的にラルフとセーラの兄妹がどうなるのかはまだわかりませんが;ロッティがすでに兄を失っているというのは動かせない事実ですよね;それを考えると…生い立ち?的にダブるふたりですけど、そこが決定的に違っていて…。
ふたりのやり取りを聞いていて泣いてしまいました;

それにくわえて、ちょ…っ。カリス…カリス…(絶句)。
前回のラストの場面は非常にヤバイと思いましたが…ほ、ほんとに…?リアルで見ていて録画してないので(できない;)見返せなくて、手がかりがつかめないのですが;
ほんとならなんていうか…そんな…。プレゼントだけ残してとかちょっとほんとうに勘弁して…(涙)。混乱します(汗)。

で、次回予告、徐々に核心に迫っている感満載で、非常に続きが気になるんですが、なんと1月10日…(爆)。年末年始なので大体どの番組でも1週くらいは休止になると思うんですが…2週休みは…ここできられて2週休みはきついな〜(苦笑)。

2006.12.22 Friday 00:24 / comments(0) / アニメ感想



Comment



Material:shape Template: Favorite
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.