Web clap
パチパチ
NewEntry

Category

Archives

Profile

Comment

Link

カウンタ


Log in
qrcode

ビタミンJ

はや、発売から1週間たってしまいましたが…(^^ゞ
結局まだ何も書けてなかったので、少しだけでも…っ;といいつつ、結構長くなりました。



さてさて、皆川さんの3枚目のアルバム。
3枚目…!なんか…ほんとうにすごいですよね。フルアルバムを3枚も…。こうして手元に置き、聴くことのできる喜びをしみじみ感じますv嬉しい♪
そういえば、amazonでなんだかちょっと;見かけない?と、発売前に思ってたのですけど、どうやら今は取り扱われてるみたいで良かった(^^ゞ

今回も、前作と同じにそれまでにリリース済みのシングルとカップリングを中心に、オリジナル曲も結構入っていて充実してますね!
いきなり、ロックテイスト&スピード感のあるものではじまりましたが、ゆったりめの曲や、シリアスな感じのもの…バラードなど、またまたバラエティに富んでいていろいろ楽しめました。
曲ごとに声の感じも変えられていて、以前からそうでしたが、そのあたりはさすが、声優さんならではといったところですよね。前も書いたことがあると思うんですが…、普通のアーティストさんでも、もちろんクールに歌ったりやさしく歌ったりと、曲のタイプごとに変わるとは思うんですけど、声の保ち方そのものから変わったりするのはやっぱり声優さんでないとちょっと無理ですよね(^^ゞ

全体を通して、今の初夏らしく、爽やかで軽やかな雰囲気が漂っているように感じました。ジャケットやブックレットのなかの写真のキュートで明るいひかりにあふれた感じとともに。
音楽的にも、1枚目はどちらかといえばそれまでのキャラソンなどのイメージと違う、女性らしさに焦点を置いた感じであり、2枚目になってバンドサウンド的、生音へのこだわりが見え始め…といった変化、進化があったように感じるんですが、今回の3枚目にいたり、それらが融合して、また新しい感じになったかな、と…。
特にM-6「日常未来」、M-9「あなたがいるから」、M-10「Daybreak」あたりはお気に入りですv
6、9曲目にはストリングスが取り入れられていて素敵ですv
6曲目の3拍子のテンポは聴いていてとっても心地よくて、つい、いつまでもリピートしてしまったり…(^^ゞ9曲目はさすがにUZAさん節?じっくりと盛り上がっていって…じーんとなります。最後に高音で締めくくられますが、普段低めを聴くことの多い皆川さんの、(「優しい気持ち」のラストもですが)きゅ〜っと上がる綺麗な高音には、胸をわしづかみにされてしまうのです><

こうして新しい作品を聴くたびに、ふっと、皆川さんはアーティスト1本の方じゃないかと錯覚してしまうほどです(^^ゞ
だから、ついつい…普通の…本業アーティストさんレベルのことを求めてしまいそうになるというか。少し経つと、新曲いつかなぁとか思うようになる(苦笑)。
このブログでは結局書き込めなかったんですけど、以前アンジェラさんのラジオにゲスト出演されたときも、「本業は声優さんなんですよね…?」って聞かれていたくらいですし(^^ゞ
声優さんとしてはもちろんですけど…歌い手としても進化し続ける皆川さんvこれからも楽しみですv
そしてまずは、今月末に迫るライヴですよね!行かれる皆様、楽しんできてくださいね〜♪
2007.05.17 Thursday 21:12 / comments(0) / CD感想



Comment



Material:shape Template: Favorite
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.